奈良県生駒市の学習塾 個別指導塾アール

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.0743-89-1614
トップページ > 塾長の気まぐれ日記 2015年

合格おめでとう!

2015年 2月25日

今日は、奈良県公立高校 特色選抜の合格発表日。やはり朝から落ち着きません。

しかも、夕方になっても、何の連絡もありません。すでに結果は分かったはずなのに・・。

20時ごろ、塾生様と保護者様が一緒に来られました。「先生、合格しました!」と、ニコニコしながら報告に来てくださいました。

さすがに今回は、「もうちょっと早く教えてよ~!」って言っちゃいました。もちろん、「おめでとう!」が第一声ですけど。

そして、今年もやっぱり「お疲れ様でした」を強調。

「弟が入塾を考えているみたい」とのことで、バトンタッチですね。了解しました。

もし塾の前を通ることがあったら、元気な顔を出してもらえるとうれしいです!

ページトップへ戻る

合格おめでとう!

2015年 3月18日

今日は、奈良県公立高校 一般選抜の合格発表日。今日はできるだけ早く連絡がほしいと思いつつ・・。

夕方になっても、何の連絡もありません。ダメだったのだろうか・・。いや、先日のように夜になって連絡が来るかもしれない。

20時ごろ、保護者様から連絡がありました。「先生、合格しました!色々とありがとうございました」と。

何かとバタバタしているから、落ち着いたら生徒様と一緒に改めてご挨拶に伺っていただけるそうで。

よかった・・。合格できて・・。今日も一日、心臓に負担をかけた・・。

受験生の皆様、本当にお疲れ様でした。

用事が無くても、たまには顔を出してくださいね!

ページトップへ戻る

本当にありがとうございました!

2015年 3月30日

3月18日に合格の連絡をくださった保護者様が、生徒様と一緒にわざわざご挨拶に来てくださいました。

生徒様の明るくなった表情を見ることができて、嬉しかったですし、安心することもできました。

そして、当塾の今後の生徒様のために、自分の中学校での通知表の内容などを当塾に教えてくれました。

当塾からお願いもしていないのに、このような御心遣いを頂き、本当に感謝の気持ちで一杯です。

個人情報には十分留意のうえ、今後の生徒様のために役立てたいと思います。

中学校に通う日数が多くはありませんでした。しかし、他の場所でコツコツ頑張っている生徒様でした。

2013年の生徒様の合格体験記にもありましたが、最後まであきらめず努力を続ければ、公立高校に合格できることを改めて証明してくれました。

本当に、お疲れ様でした。これからの高校生活、いっぱい楽しんでくださいね!

ページトップへ戻る

将来の夢

2015年 7月15日

2年前に卒塾された生徒さんが、ひょっこり訪ねてくれました。

相変わらず、学校は楽しく、充実した日々を送っているようで、安心しました。

そして、「僕は外国語大学に行って、その後は海外に出てみたい」と、将来の夢を語ってくれました。

海外に行く目的について聞いてみると、「海外の農業を学んで、日本の農業を元気にしたい」と。

感動しました。漠然とせず、しっかり目的意識を持った海外への夢。それを語っている彼の姿は、とても格好良かったです。

塾を卒業されても、生徒さんの成長する姿を見ることができるとういのは、幸せなことなんだなと、しみじみ感じました。

ページトップへ戻る

大学受験の相談

2015年 10月2日

3年前に卒塾された生徒さんから、電話がかかってきました。

「先生、大学受験のことで話を聞いてもらってもいいですか?」と。

その生徒さんとは約1年ぶりの再会だったのですが、高校生活は今も楽しいとのことで、一安心。

さて、大学受験の話を聞いてみると、「小論文の書き方が分からないので助けてほしい」とのこと。

とはいえ、私も論文は書いたことがあるものの、受験用の小論文を書いた経験がないため、細かい部分の指導ができないのですが、だからといって、「助けられない。ごめん。」と言えば、その人はそのまま前進できそうになく・・。(昔からそういう性格の人だったので)

ということで、参考書や例文などを見つつ、練習で書いた小論文を定期的に私に提出するというスタイルで一歩を踏み出しました。

ふう~、やれやれ・・。

しかし、そんなやり取りの中で、私は「卒塾生さんたちのアフターフォローも考えるべきなのでは・・」と思うようになりました。今まで全く持ち合わせていなかった発想なのですが、こうして過去の生徒さんたちが顔を出してくれることで生まれた発想です。

在籍している生徒さんとのやり取りを通じて、私も成長させてもらっていると思っていましたが、卒業した生徒さんとのやり取りでも、私は成長させてもらえるのかと思うと、感謝の気持ちでいっぱいです。

困ったときに助けてあげられる。そんな存在にならねば。

ページトップへ戻る

高1数学 定期テストの対策

2015年 11月10日

去年、卒塾された生徒さんから、電話がかかってきました。

「先生、明日、数学の定期テストなんですけど、どうしても分からない所があるので、教えてもらってもいいですか?」と。

その生徒さんとは数ヶ月ぶりの再会でした。高校生活はとても楽しく、部活等で毎日帰るのが遅いとか。とはいえ、非常に良い表情なので一安心。

わざわざ車で送迎してもらわなければならない距離なのに、卒業後も当塾を頼ってもらえるなんて、光栄です。

やはり卒塾生さんたちのアフターフォローの体制作りを急がねばならない・・・。頑張らねば。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 個別指導塾アール All Rights Reserved.