奈良県生駒市の学習塾 個別指導塾アール

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.0743-89-1614
トップページ > 高校入試のための外部模擬試験について

高校入試のための外部模擬試験について

当塾では、高校進学を目指す中学3年生の生徒様に、五ツ木書房、藤井書房の模擬試験を受験することをお勧めしております。

当模擬試験は受験者数が多いため、模擬試験の問題に対して「できた」、「できなかった」という評価だけでなく、周囲の学生(ライバル)と肩を並べた時の自分自身の位置(順位)を把握することができます。
また、自分自身の位置と志望校の位置を確認することにより、必要に応じて勉強スケジュールや、各教科に対する力の入れ具合を変更していかなければなりません。

入学試験は実施日が決まっています。つまり、自分がやらなければならないことを、その日までに終わらせなければなりません。
ということは、漫然と勉強してはダメということになります。いつまでに何をするか、という計画性が重要になるのです。
模擬試験は、その計画が正しいかどうか、変更する必要があるかどうかも教えてくれます。

中学3年生対象の模擬試験は、ほぼ毎月1回のペースで実施されています。
藤井書房の模擬試験は書店にて、五ツ木書房の模擬試験は書店およびインターネットによる申込が可能です。
なお、当塾の生徒様が五ツ木書房の模擬試験を受験される際は、緊張感を保つため、できるだけ毎回違う会場を選んでもらい、かつ、大阪の会場など人数の多い場所で受験するようお勧めしています。

五ツ木書房のホームページはこちら

ページトップへ戻る
Copyright(C) 個別指導塾アール All Rights Reserved.